スポンサーサイト

  • 2009.02.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


野外活動研究会のサイトは

 http://yagaiken.org/
です。

現代風俗研究会 駅前観測

12月9日土曜日、京都精華大学で現代風俗研究会の総会が開かれ、山田真澄さんたちの基調報告“「駅前」で観測する。「観測」を考える”が行われました。
山田さんは先日の東区フィールドのときに、駅前観測への野外研とのコラボレーションを提案されました。今回のテーマは「駅前」というよりも、むしろ「観測」について考える方に重点が置かれているようです。
野外研は、フィールドワークでまちの観察をしていますが、観測はあまりなじみがありません。「駅前を素材にして観測を考える」企画を考え、名古屋から「観測」について何か発信できればと考えています。
よろしくご協力ください。
サトウ

東区フィールドお疲れさま

天気予報では冷たい雨が降ると言っていましたが、加美さまのおかげで傘を使うことなくフィールドできました。
東区フィールド06・11・23
今回は、軒下の冊子作成に向けて方針を立てるための大事なフィールドでしたが、道路拡張のためか空き地が多く見られ、点と点をたどっていくような結果になったようです。
長屋の黒い瓦屋根が見つかると、磁力でもあるかのように足が自然に向かっていくことに、半ばあきれながら楽しんでフィールドできました。写真を見直すと、曇っていたせいでブレているのが意外に多くて残念でしたが、何とかカードをつくれるだろうと思っています。
野外研の活動も「市民マラソン」に負けないようこれからも頑張りましょう。
サトウ

永源寺フィールド

参加者について、永源寺の増井さんへ連絡しました。
バスで参加(敬称略・順不同):岡本大三郎、岡本信也、岡本靖子、加美、佐宗、嶋村、武谷、原田、中根、山田、佐藤と山田(現風研で最近野外研に入会)
クルマで参加(敬称略・順不同):平田、ur?、寺西?
の合計13(?を入れると15)名です。
地元のお豆腐屋さんに昼食をつくっていただけるそうです。
ご確認の上、変更があればお知らせください。
よろしく、
サトウ

禁煙のハリガミ

トイレの禁煙ハリガミ0608
8月24日から越後妻有アートトリエンナーレを見に新潟県十日町市に行きました。泊まった安宿のトイレに禁煙のハリガミがありましたが、3行目の「なるべく」というのに、店主の優しさを感じました。このところの嫌煙運動が原理主義的な傾向になっていることに違和感がありましたが、まだまだ世の中捨てたもんではないと思いました。
偶然入った一杯飲み屋さんでも、温かな人情に触れ、つい飲みすぎてしまいました。点在するアート作品よりも、町の人たちの方がずっと感動的で印象に残っています。
サトウ

東区フィールド報告

東区フィールド/ペットボトル
フィールドが終わってすぐ、仕事(ゼミ合宿)で長野県木祖村へ行きました。雨で鉄道が不通になり足留めされたため、報告が遅くなりました。
今回は“まちそだての会”といっしょに、佐宗さんの描いたイラストマップの検証会という趣向で企画しました。朝から雨、フィールド途中も時々強く降りましたが、何とか歩けました。できれば一緒に歩ければと思っていましたが、野外研とはペースが違うのか早い時期にはぐれてしまいました。
昼食後、橦木倶楽部で集合しフィールドカードをつくって発表会を行ない、会員以外の人の視点に触れることができました。雨、水に関係するものが印象的でした。
写真にするのは難しいけれど、フィールド後に発表会を行なうことを習慣にできたらと思いました。次回(9月)計画中の東三河フィールドでも試みたいと思います。
写真は山吹荘の東側で見たペットボトルですが、何よけでしょう?
サトウエイジ

愛西市・佐織フィールド報告

佐織フィールド0625

朝から曇り空、歩き始めたころにはポツリポツリと雨粒が落ち始めました。傘をさしながらのフィールドでしたが、見所が多くてほとんど雨は気になりませんでした。
勝幡駅前の喫茶KIKUYAは外部は補強のため新しくなっていますが、内部は大正時代の雰囲気がまだ残っているそうです。入りたかったのですが、歩き始めたばかりだったので断念しました。
ほぼ、津島上街道沿いを歩きました。大きくて立派な家が多く、かつての繁栄がしのばれました。
サトウ

展示案 1回目

tennji
短歌会館での展示案をつくってみました。何とか収めましたが、中根さんのファイルの置き場所など解決していないこともありますが、ひとまずお伝えします。
概要としては、図面の左側に壁を利用する原田さん、嶋村さん、岡本大三郎さん、山田さん、前田さんと佐藤の一部を、下側(奥)に靖子さんを、右側に武谷さん、urさん、中根さん、信也さんと佐藤の一部、そして、中央に平田さん、加美さん、梶原さん、佐宗さんとしました。
この図像では小さいので、大きい画像が欲しい人はメール下さい。
修正案をお願いします。
もし良い案が出なければ現場合わせとなりますので、皆さんご協力下さい。
サトウエイジ

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
目からウロコの日常物観察―無用物から転用物まで
目からウロコの日常物観察―無用物から転用物まで (JUGEMレビュー »)
野外活動研究会 野外研=
2002年までの、メンバーの研究がまとめられています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM