<< 愛知大学ボックス展・関連作業 | main | 山本耕一展 CODEX(写本)東京・青山 >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「ミュージアム・ボックスのすすめ」展:いつでも、どこでも、だれでも博物館 A Guide For Museum Box

愛知大学の綜合郷土研究所が主催する展覧会に、共催として野外活動研究会が参加します。どうぞご覧ください。

■日時 2005.3.28(月) - 5.6(金) / 4.18(月)展示品入替
    午前10時 - 午後4時30分
□休館日 土日祝日
■入館無料

■場所 愛知大学記念館・展示室2(豊橋キャンパス)
豊橋鉄道渥美線「新豊橋」駅から「愛知大学前」下車すぐ 最寄り駅からのアクセス
TEL: 0532-47-4160 ... 愛知大学綜合研究所
(愛知県豊橋市町畑町1-1 〒441-8522)


スポンサーサイト

  • 2009.02.13 Friday
  • -
  • 22:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2005/04/02 10:51 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2005/04/03 6:58 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2005/04/06 7:25 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
目からウロコの日常物観察―無用物から転用物まで
目からウロコの日常物観察―無用物から転用物まで (JUGEMレビュー »)
野外活動研究会 野外研=
2002年までの、メンバーの研究がまとめられています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM